FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

春陽。

201912121434105e5.jpg



先日走った古利根川沿いに、こんな彫刻がありました。

春陽。

という名前の像です。

春日部市は彫刻の町としても有名な様で、町のあちこちに、彫刻像があります。

この日は晴天で、本当に早春の光を見つめている様な像が素敵でした。






20191212143412e31.jpg


春陽。

そうだ、最近、そんな曲が好きになりました。

空のもっと上の方から降ってくる様な光。

太陽も越えて、もっと上の方から。(そんな訳ないですね。)

降ってくる。

優しい光。

光が傾いている今。

そんな曲が染みてきます。

ベートーベンピアノソナタ28番。第一楽章。




優しい光を。

たくさん目に映すと。

いつか身体の中で。

ふわふわになって。

ある日。

ほわんと飛び出してくるかも知れません。

スポンサーサイト



春陽。

20191209213843cbb.jpg


久しぶりに走りました!

古利根川を中川合流地点に向かって。

20191209213735508.jpg


空の色が綺麗です。

もう桜の芽が膨らんでいる?

201912092128492a3.jpg


青い橋が水のグラデーションみたい。

20191209212718b38.jpg

カモメをこんな近くでみたの、初めてです。

鳩?

と私がひとりごとを言ったら、下から、鳩の訳ないじゃない。

と見知らぬおじいさんに怒られてしまいました。笑

怒りながらも、話しかけて来る人っているのね。

カモメだよ。

怒りながらも教えてくれました。

後で、無知な自分が恥ずかしくなりましたが。。

春日部市のシンボルですね。

20191209212718979.jpg


道に写った影と光が、ステンドグラスみたいです。

20191209212335a0b.jpg

オレンジの橋に誘われて降りてみると。

繋がれた船。

水の色も、行ったことないけど、青の洞窟みたい。

なんだ。

この道もう少し早く見つけてたかったわ。

20191209213311890.jpg

帰り道、公園ではサックスを吹く人。

遠くで見てたら、寒い寒いとコートを着だして吹くのやめてしまいました。

自転車が倒したままで、そんなに早く吹きたかったのかな?

と一人、笑ってしまいました。

犬がおとなしく待っているのね。

私含めて数人がそこを去ると、あ。あれはオネスティ。

音が聴こえてきました。

こんなところで吹いたら気持ちいいでしょうね!
20191209212720203.jpg


201912092118467a5.jpg


つづく。。。

冬はほかほか白いもの(^・^)

20191205171353214.jpg
冬は、ほかほか白くて温かいものが欲しくなりますよね。


出ました^_^


朝シチュー。

これ本当です。

朝、炬燵の中で料理します。

これは冬の定番になっていて、おすすめです。

材料だけ。

キッチンで、ざっと洗って。

あとは、卓上で切ります。


20191205171355524.jpg

そして、卓上コンロの活躍となります。


2019120517135685f.jpg


ありあわせなので、人参とか入っていないけど。。

部屋は暖まるし、蒸気でインフルエンザ予防にもなるし、最高です。

後はレシピの工夫ばかりなり。

2019120517111092c.jpg


スタバのスチームミルクにも癒やされてます。


20191205171353c9b.jpg

ホワイトクリスマスですね。

201912051715071e8.jpg


見上げた空も、切ないほど白かった。

母はペースメーカーの手術が迫って、最後の指揮(母は小さな合唱団の指揮者をしてます)と、覚悟を決めてます。

ペースメーカーの電池とリードの交換手術となり、リードの交換となると、少し大きな手術となります。

今回で、3回目。

心配です。

長い足踏みの後、少し音楽やる気が出てきた私と、運命のすれ違いの様で、切ないです。

私が最後のコンサートの方がずっとよかった。

かわれるものなら、かわってあげたい。

でもね。二人とも、今日生まれたと思えば、おんなじ条件だよ。

また明日生まれて、頑張ろ。

コンプレックス湖


山の神沼。

家からそう遠くないところにある沼です。

一本柳が、春先にはとても、綺麗で。

金の斧がいいですか?

銀の斧がいいですか?

と本当に神様が出てきそうな沼です。

あまり近くに湖なんてないですから、私には沼も湖に見えてきます。


先日、この近くのホールで、ピティナの演奏会がありました。

私も、この後、ピティナが控えているので、久しぶりのピティナはどんなものでしょうと、演奏を聴きに行ってみました。

2019120407244301d.jpg

朝から、ホールの外のロビーで、譜面を広げて、指をカタカタしてるのね。

ああ そうだった。この雰囲気。

来なければ良かったかな。

自分の事の様に指が冷たくなります。

今回は楽譜を見ないことなんだよね。目標は。なんて神妙な顔をして話している人もいました。

20191204073649cd0.jpg



蜜蜂と遠雷の映画の中の会話で。



どうして、ここ(演奏会やコンクール)に来てしまうのだろう。

それはコンプレックスからだよ。。

とありました。

私は、その言葉が好きになって、ブログに書きたいと思っていたのですが、前後がきっと上手く紡げないと思って、諦めていました。笑



鍵盤の半分しか指が下ろせず、客席から見ても、手の震えがわかる年輩の人。

現役音大生で、何か一つ突き抜け様としている人。

これですね。。

老若男女。

ピアノに真摯に向き合っている姿に感動しました。

みんなそれぞれの課題や望みを抱いてここに来ていらっしゃる。

指が震えて鍵盤を十分押せなくても、押そうとした気持ちが、かすかな音となって聴こえてきます。

それが、コンプレックスって言葉に置き換わって、染みてきました。

この湖の近くのホールに集まって来た人々。

上からでも下からでもなく。

等しい目線で。。

ここの湖の水はとても透明で、清らかだと思いました。

感動しました。^_^



201912040724413af.jpg

音楽の贈り物

間違いばかりの毎日にも。

それでいいよと。

薄日が差すような。

そんな、音楽の贈り物。


20191129073019f84.jpg


そして。

また別の日には。


まあるい世界に。

雪が降る様に。

降り積もる。

音楽の贈り物。

20191129150704f90.jpg



プロフィール

さち

Author:さち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2039位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
137位
サブジャンルランキングを見る>>